個人輸入代行サイトとは?|フィラリア対策にはキウォフプラスが一番!愛犬の健康を守ろう!

個人輸入代行サイトとは?

黄色の錠剤

個人輸入代行サイトという言葉を聞いたことはないでしょうか?
この数年で利用者も業者も増えたサービスです。

名前を見ればなんとなくどのようなものかは想像できるとは思いますが念のため説明します。
個人輸入代行サイトは主に海外で流通しているお薬を個人が購入することをサポート、手続きを代行するサービスです。

ここで疑問思うことは何故わざわざ海外のお薬を輸入までして入手するのか?
ということではないでしょうか。

海外には日本ではまだ承認されていないお薬がたくさんあるのです。
効果はすでに日本で流通されていないものと変わりませんが、形状が異なったり、成分量が異なるため、日本では手に入れられないものがたくさんあります。
そういったお薬を入手する方法が個人輸入代行サイトを利用することなのです。

何故、日本で審査の降りていないお薬を輸入することが出きるのかというと、個人で使用する場合であれば海外で買ってきたお薬を使ってもいい、という法律があるのです。
しかし、英語の知識がある方であっても海外でお薬を買ってくる、海外のサイトで購入するのはとても難しいことだと思います。
そのために「個人輸入代行」なんてサービスが存在するというわけです。

これらのサイトは私たちが注文した商品を海外へオーダーしてくれます。
そしてオーダーされた商品が海外から私たちの手元に届くのです。
個人輸入代行サイトはそこでマージンを得て、利益を出していくというビジネススタイルです。

この流れに法律上引っかかる部分は何もありませんし、購入した人が罰せられることなんてありません。

Copyright © 2017 フィラリア対策にはキウォフプラスが一番!愛犬の健康を守ろう! .